注目キーワード
  1. 無料視聴
  2. ネタバレ

映画『ヲタクに恋は難しい』の感想と評価│あらすじネタバレも!「腐女子」や「ゲームオタク」達が全力で愛を注ぐ

Name
気になる映画『ヲタクに恋は難しい』のあらすじネタバレや感想について紹介します。

映画『ヲタクに恋は難しい』は2020年2月7日に公開されたばかりの新しい映画です。

『ヲタクに恋は難しい』は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「pixiv」で投稿されていた人気漫画を実写化した映像作品です。

腐女子と言われる男性同士の恋愛を好む女性と、ゲームオタクと呼ばれるゲームが大好きな男性という、いわゆる「オタク」と呼ばれる人々の恋愛をコミカルに描いた作品となっています。

2020年2月月現在、映画『ヲタクに恋は難しい』は動画配信サービス(VOD)ではまだ視聴出来る配信サイトがみつかりませんでしたが、動画配信サービス(VOD)で公開された場合は、当サイトでもお知らせ致します!

映画「ヲタクに恋は難しい」作品詳細

26歳OLの桃瀬成海は、転職先の会社で、幼馴染の二藤宏嵩と再会する。

ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は廃人クラスの重度のゲームヲタク。

そして成海もまた、マンガ・アニメ・BLをこよなく愛する隠れ腐女子であった。

周りの人々にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を何よりも恐れている成海はその本性を隠しており、真実の自分をさらけ出せるのはヲタク友達の宏嵩の前だけ。

会社が終われば2人はいつもの居酒屋でヲタ話に花を咲かす。

男を見る目がない事を嘆く成海に対して宏嵩は「ヲタク同士で付き合えば快適なのでは?」と交際を提案。

こうして2人はお付き合いすることに。お互い充実したヲタクカップルライフを始めるはずだったが、時に恋愛とは我慢、妥協、歩み寄りが必要なもの。

"恋愛不適合"な2人には、数々の試練や困難が待ち受けていた!

映画「ヲタクに恋は難しい」作品データ

映画「ヲタクに恋は難しい」の

  • キャスト一覧
  • 原作のコミックあらすじネタバレ

については>>>映画『ヲタクに恋は難しい』実写版が公開!豪華キャスト一覧と原作コミックのあらすじネタバレも!へどうぞ

映画「ヲタクに恋は難しい」作品概要

「ヲタクに恋は難しい」の監督は、「銀魂」や「勇者ヨシヒコ」など数々の人気作品を手掛けている福田雄一が務めています。

原作は2018年にもアニメ化がされており、「次にくるマンガ大賞」で「本にして欲しいWebマンガ部門」の1位や「このマンガがすごい!」で「オンナ編」の1位などを記録している注目度の高い作品です。

特に女性から指示される作品となっており、好きなものを好きとは言えず、オタク趣味を隠そうつる主人公の桃瀬成海に共感する声が多く見受けられます。

また、幼馴染である二藤宏嵩との恋模様や周囲を取り巻く脇役も人気が高い作品でもあります。

監督の福田雄一は、この「ヲタクに恋は難しい」で脚本も手掛けています。

元の雰囲気を壊さずに得意とする独創的なコメディ要素が組み合わさることで、オタクの人もオタクではない人もクスリと笑える展開となっています。

映画「ヲタクに恋は難しい」作品あらすじ

運命の再開

主人公の桃瀬成海は男性同士の恋愛を好む「腐女子」と呼ばれるオタクでした。

しかしその趣味が原因で恋人に振られただけでなく、職場の人々にも吹聴されて居場所をなくしたことで転職を余儀なくされた過去を持っています。

心機一転、働きだした新しい職場で、桃瀬成海は幼馴染の二藤宏嵩と再会します。

二藤宏嵩は幼いころからの付き合いで、桃瀬成海が「腐女子」であることを知っていました。

再び職場で居場所を失うことを恐れた桃瀬成海は、二藤宏嵩に自身の趣味について言いふらさないように口留めします。

そしてもう二度と同じ過ちを犯さぬように腐女子としての自分を隠し通すことを宣言するのでした。

すると二藤宏嵩は「オタク同士なら隠す必要はないのではないか」と提案します。

そして「俺と付き合えばいいじゃん」といきなり告白するのでした。

二藤宏嵩もまた、重度のゲームオタクなのを、桃瀬成海は知っていました。

加えて仲の良い幼馴染だったこともあり、好条件に目が眩んだ桃瀬成海はその告白を受け入れます。

突然の試練

順調に交際していたかと思ったある日、二藤宏嵩は「趣味の話題を一切しない」というルールを設けたうえでデートを申し込みます。

二藤宏嵩は幼馴染で同じオタクであるが故に、自分たちの関係が「恋人同士」になっていないことを危惧していました。

そして「職場では腐女子であることを隠したい」という桃瀬成海の手助けをしたいと考えていたのです。

ところどころ危うい面もありましたが、無事にデートを終えた桃瀬成海はデート中のストレスを発散するようにオタク活動を再開します。

趣味を存分に楽しむ姿を見ながら、二藤宏嵩は「自分のやっていることは手助けではなく間違いなのだろうか」と考え始め、複雑な表情を浮かべるのでした。

波乱の予感

充実したプライベートを送っている桃瀬成海でしたが、仕事では新しいプロジェクトを任されていました。

プロジェクトの主任である樺倉太郎の強気な態度に苦手意識を抱くなか、最寄り駅が一緒だったことから飲みに誘われてしまいます。

断り切れずについていくと、樺倉太郎は泥酔し、付き合っている彼女の趣味を理解しきれずに悩んでいるという愚痴を聞き続けることになってしまうのでした。

そんな波乱もありながら、仕事に追われている桃瀬成海でしたが、ある日二藤宏嵩と連絡がつかなくなってしまいます。

数日後に連絡があり、指定された場所にかけつけた桃瀬成海が見たのは、声優アイドルを全力で応援する「声優アイドルオタク」と化した姿でした。

二藤宏嵩はゲームオタクではありましたが、それ以外のジャンルには全く無関心でした。

それなのに突然興味のなかったジャンルにはまりだした変化に、桃瀬成海は理解が追いつきません。

しかし二藤宏嵩の行動は「桃瀬成海の趣味を理解すれば、もっと関係が深まるのではないか」という理由がありました。

ところが予想とは裏腹に、戸惑っている桃瀬成海の反応から自分の行動が間違っていることに気づきます。

思い悩んでいる二藤宏嵩の前に、飲み友達の小柳花子が現れます。

そして恋愛に思い悩む二藤宏嵩の話を聞いて「私の家に来て」と誘うのでした。

一方その頃、樺倉太郎も愚痴を聞いてくれたお礼にと家に誘われてしまいます。

すれ違いはじめたこの恋は、どうなってしまうのでしょうか。

映画「ヲタクに恋は難しい」作品ラスト結末・ネタバレ

ここからは映画「ヲタクに恋は難しい」の重大なネタバレを含む内容となっております。

「映画のあらすじだけ知りたい!」と思っている方、「絶対に結末を知りたくない方」はご注意下さい。

 

最初は断っていたものの、押し切られた桃瀬成海は、樺倉太郎の家を訪問します。

するとそこにいたのは、キャラクターのコスプレ姿をしている二藤宏嵩でした。

驚きも束の間、今度は同じくコスプレ姿の小柳花子が現れます。

なんと樺倉太郎が付き合っている女性というのは、小柳花子のことだったのです。

そして小柳花子のコスプレイヤーという趣味を理解しきれなかった樺倉太郎の心ない一言によって諍いが起きていたのでした。

仲直りするかと思いきや、樺倉太郎はまたしても余計な一言を放ってしまい、小柳花子を怒らせてしまいます。

そして桃瀬成海と二藤宏嵩は慌てて仲裁に入るのでした。

そのあとで、二藤宏嵩はこれまでの自分の行動について理由を説明します。

そして互いの気持ちを確かめあったふたりは、仲良く家に向かって帰り道を進んでいくのでした。

映画「ヲタクに恋は難しい」は世にいう「オタク」をテーマにした作品

作中には「腐女子」や「ゲームオタク」、「声優アイドルオタク」、「コスプレイヤー」といった色々なタイプのオタクが出てきます。

好きなものに対して全力で愛を注ぐオタク達の姿を終始コミカルに描いており、つい声を出して笑ってしまいそうな場面が次々に出てきます。

しかしこの作品は面白いだけでなく、主人公である桃瀬成海と二藤宏嵩の一筋縄ではいかない恋模様に、片時も目を離すことができません。

そしてこの作品はミュージカル調になっていることが特徴で、場面ごとに挟まれる歌唱シーンは、あの有名な「ラ・ラ・ランド」を彷彿とさせます。

歌唱力抜群の俳優陣が歌うシーンは見ごたえも抜群ですので、ぜひ映画館のスクリーンで楽しんでみて下さい。