注目キーワード
  1. 無料視聴
  2. ネタバレ

【考察】ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』の原作内容は?│ドラマと原作の最終回は違う?

2020年MBSの春ドラマとして始まったのが『ピーナッツバターサンドウィッチ』です。

原作は女性ファッション誌のwithに寄せられた読者アンケートを元に描かれた同名マンガになります。

婚活をテーマにリアルな声を映像化し、合わせてスタジオトークなども交えた新しいラブコメディドラマとなっています。

今回は『ピーナッツバターサンドウィッチ』の原作についてと原作の最終回についての考察をしてみたいと思います。

ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』作品詳細

『ピーナッツバターサンドウィッチ』キャスト紹介

  • 椿 – 矢作穂香
  • 小林 – 伊藤健太郎
  • 権田所長 – 伊藤修子
  • 片桐沙代 – 堀田茜
  • 森本美晴 – 瀧本美織
  • 山下美和 – 筧美和子
  • 松岡茜 – Niki
  • 時田優斗 – 奥野壮
  • 田中涼太 – 佐藤流司
  • 金子慎 – 吉田仁人(M!LK)
  • 青木晴空 – 濱正悟
  • 五十嵐修 – 濱尾ノリタカ
  • 津田健二 – 一ノ瀬竜
  • 笹山巧 – 忍成修吾

ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』あらすじ

まずは『ピーナッツバターサンドウィッチ』のドラマについての情報とあらすじについてご紹介しましょう。

女性の社会進出が進み、女性の夢はお嫁さんということが古びた考えとなった現代。

そんな中でもパートナーとの幸せな生活を望み、結婚に憧れる人もいる。

現代の恋愛観を反映した4人女性を婚活というワードを中心にリアルな恋愛模様を描くドラマである。

この4人の女子をサポートする“謎の組織”・ピーナッツバターサンドウィッチーズと共に結婚による幸せとは、多様化する恋愛への価値観、世間の恋愛に対する考えなどを学べる自分の恋愛観をアップデートできる

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の原作コミックのあらすじ(ネタバレあり)

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の原作のあらすじについてあらすじについてご紹介していきます。※ネタバレ内容が含まれています。

分冊版1巻

29歳のとある4人の女性が出会いを求めて、合コンに参加している。過去の不倫からトラウマをもつ沙代。

長年の彼との進展がない美晴。玉の輿を狙う茜。都合のいい女になってしまう美和。

婚活をサポートする“謎の組織”・ピーナッツバターサンドウィッチーズ(=通称PBS)と共に本当の幸せを追い始める。

分冊版2巻

不倫という恋愛から普通の恋愛を追い求める沙代だが、普通とは何かに悩み毎日。

そんな時に茜の誘いで婚活パーティーに参加する流れになったのが。

分冊版3巻

美和は自分に自信がなく、付き合っても都合のいい女になってしまう。なぜにそうなるのかには実は理由があった。

一方、彼との関係の進展がない美晴は7年目の記念日に彼からの食事の誘いに期待が増す。

しかし思い通りには行かず…

分冊版4巻

婚活パーティーに手応えのなかった沙代はついに婚活アプリをダウンロードする。

同じタイミングで美晴も婚活アプリに願いを託す。沙代は年下の男性とのデートの約束に成功する。

分冊版5巻

婚活アプリを始めた美晴がアプリで時田と出逢う。緊張のデート当日に不意打ちでキスをされてしまう。しかしそんな時に思い出すのは今の彼である涼太との出会いであった。

分冊版6巻

4人での女子会の後に帰路につく美晴。終電に乗ろうとしていると時田から「今から会えませんか?」と呼び出される。二人の気持ちが一気に縮まっていく。その一方、沙代にも新しい動きが…。

分冊版7巻

会社の飲み会で沙代はついに最適なパートナー候補を見つける。次の瞬間見知らぬ部屋で沙代は目を覚ます。そしてついに皆に率いていた茜が玉の輿に乗りたい理由が明らかに。

分冊版8巻

美和はいつも優しくしてくれるからとセフレとの関係を未だに終えられないでいた。美晴は涼太との関係を改善すべく思い切った行動に出る。

分冊版9巻

沙代は会社の先輩である笹山と食事に出かける。その中で語られる話題から先輩を好きであることに気づき始めた沙代は帰りたくないと告げる。マンネリの打破に挑んだがうまくいかなった美晴は結婚に対する思いが薄れていく。

分冊版10巻

今まで心の拠り所としていたセフレが結婚してしまった美和。大きな分岐点を迎えた女性たちは一度心の整理をするために集う。しかし美晴へ「もう会えない」と告げた時田から連絡
がくるのであった。

分冊版11巻

涼太との関係を本気で改善しようとする美晴の目の前で涼太が他の女性とある姿を見かけてしまうのだった。美和は不倫する方向へと気持ちが偏り始めていた。心配する茜が声をかけ
るのだが…。

分冊版12巻

美晴の為に、時田は大好きなバンドのライブを抜け出して駆けつける。一度は離れた気持ちがまた惹かれていく。茜にもまた新たな恋愛の流れが見えてきた。

分冊版13巻

涼太の浮気疑惑で美晴は時田の部屋へと出向く。そして熱い想いを打ち明けられる。それとセフレの結婚に落ち込む美和の元に突然の訪問者が現れる。

分冊版14巻

時田と体を重ねた美晴は涼太との別れを決めた。そして翌朝、部屋に帰ると涼太から美晴はプロポーズを受けるのであった。一方、沙代にも恋愛の芽が出始める。

分冊版15巻

笹山先輩との食事に誘われた沙代は大きな展開を期待していく。一方失意にくれる美和はある一本の電話を受けるのであった。

分冊版16巻

美晴は二人の男性の間で気持ちが揺れていた。沙代からは「もう答えは出てるんじゃないの?」と言われて決心する。茜は中学時代の同級生の五十嵐とデートに出かける。デートの場所は意外な所で…。

分冊版17巻

二人のどちらも選ばないことにした美晴だがその一方で時田は機嫌がいいと同僚に言われていた。失意から立ち直れないでいた美和は占いに頼ることに…。しかし意外な一言に涙する。

分冊版18巻

美晴は時田に別れを告げる為に夜の公園へ向かう。しかしそのやり取りを涼太に見つかってしまった。この3人の恋愛模様が大きく動き始める。

分冊版19巻

美晴の部屋から涼太はいなくなった。途方に暮れて、楽しかった日々を振り返っていた。涼太へ結婚のアドバイスをしていた夏実は自宅で励まそうとする。

分冊版20巻

夏実の夫である健一と話をする中で涼太の気持ちは少しずつ美晴への思いを整理し始める。占いとの出会いで心が救われた美和は沙代と茜と共に再び占いへと向かった。

分冊版21巻

自分の気持ちに素直になった涼太は美晴の元へと戻ることにした。すれ違いかけていた気持ちはどう変わるのか。五十嵐との食事を楽しむ茜は占い師に言われた言葉が心に引っかかっていた。

『ピーナッツバターサンドウィッチ』原作の最終回のネタバレ予想

現在も連載が続いている『ピーナッツバターサンドウィッチ』ですが原作の最終回はどうなるのでしょうか?

驚愕の内容が続いている状態ですが、少しずつ4人の問題が解決されつつあるように思えます。

彼女たちの幸せな未来も見えつつあります。

最終回まではまだまだ一波乱も二波乱もあるかと思いますが、彼女たちが後悔しない最後になるでしょう。

ドラマの最終回は原作と一緒になるのか?

今回は『ピーナッツバターサンドウィッチ』の原作についてと原作の最終回についての考察をしてみました。

現在も原作が連載されているため、ドラマの最終回はオリジナルの内容になるかと考えられます。

今はかなり波乱の展開の中にありますが、彼女たちの決断と時期は近いと言えるでしょう。ハッピーな結末がいいですね。

ピーナッツバターサンドウィッチの電子書籍(コミック)をお試しで読んでみたい場合

実は動画配信サービス・U-NEXTでは電子書籍の取り扱いも豊富!

U-NEXTでは「31日間無料トライアル」というお得なサービスがあって、初回お試し登録時に特典の600ポイントが付与されます。

このポイントは、映画や電子書籍などに利用でき、2020年5月現在、ピーナッツバターサンドウィッチの電子書籍は1冊110円から読むことができるので、実質5冊は無料で読めるという事ですね。

もちろん、無料期間中に解約をすれば料金は一切かかりませんのでご安心下さい。

追記:2020年5月現在、ピーナッツバターサンドウィッチは1~4話まで無料で読めます。無料おためしのポイントを利用すると、合わせて9冊は無料で読めます。

コミックを無料で読む