注目キーワード
  1. 無料視聴
  2. ネタバレ
心に響く映画をお届け!新作映画から名作・マニアックまで担当者が厳選して紹介するWEBマガジン│SHOCK WAVE MOVIE -ショックウェイブムービー- 動画処理班

『ケイジとケンジ』視聴率は?「東出昌大」不倫騒動の余波を時系列に紹介!

刑事と検事の2人がタッグを組んで事件に取り組むドラマ「ケイジとケンジ」は、桐谷健太と東出昌大の超人気俳優のW主演で話題です。

ドラマ放送の最中に飛び出たのが、東出昌大の不倫騒動でした。

騒動の渦中にある人物がドラマ主演となると自然と注目も高まりますが、視聴率はどう変化したのか気になるものです。

そこで、騒動後と騒動前における「ケイジとケンジ」の視聴率の変化と、東出昌大は今何をしているのかについて取り上げます。

「ケイジとケンジ」の各話の視聴率は?

「ケイジとケンジ」は、毎週木曜日午後9時テレ朝系列で絶賛放送中です。

同日同時間に他局で放送されている番組は、東京都の場合はバラエティ番組が大半を占めています。

中でも強力なライバルとなりそうなのが、日テレで放送中の「秘密のケンミンSHOW」でしょう。

ライバルがひしめき合う中で「ケイジとケンジ」は、どれほどの視聴率を獲得しているのでしょうか?

また、同時期に放送されている他のドラマの視聴率と比較してみました。

「ケイジとケンジ」の視聴率は平均10.01%

2月25日時点での「ケイジとケンジ」の視聴率は、下記の通りです。

  1. 第1話(1/16放送): 12.0%(69分)
  2. 第2話(1/23放送):9.7%
  3. 第3話(1/30放送):10.3%
  4. 第4話(2/6放送):8.3%
  5. 第5話(2/13放送):9.3%
  6. 第6話(2/20放送):9.9%

平均視聴率10.01%

第1回目の視聴率は12.0%と、2020年1月~3月期ドラマで2番目に高い視聴率になりました。

桐谷健太と東出昌大の超人気俳優のW主演もあり、視聴率は好スタートです。

しかし2回目は9.7%・3回目は10%台と持ち直すも、視聴率面で苦戦しています。

2020年1月~3月期のドラマで、トップの視聴率を誇るのは日テレ系ドラマ「トップナイフ」の11.35%(平均視聴率)です。

次につくのはTBS系ドラマ「テセウスの船」の、11.21%(平均視聴率)でした。

そう考えると、平均視聴率10.03%は健闘していると言えるでしょう。

東出昌大の騒動前と騒動後は「ケイジとケンジ」の視聴率にどんな影響が出たの?

東出昌大の騒動は、主演ドラマ「ケイジとケンジ」の視聴率にどんな影響を与えたのでしょうか?

そこで一連の騒動を改めて振り返り、各話の視聴率の変化について考察してみます。

果たして視聴率は、騒動前と騒動後ではどう変化したのでしょうか?

調べてみると、まさかの事実が浮かび上がりました。

東出昌大の不倫騒動の経緯

スキャンダルが「ケイジとケンジ」の視聴率にどう変化したのかを見るために、一連のスキャンダルを時系列にまとめます。

「ケイジとケンジ」の第1回目の放送があったのは、1月16日でした。

しかし何かの偶然か、2回目の放送日である1月23日に週刊文春にて東出昌大の不倫報道がされました。

なお所属事務所は報道内容に関して、大筋に認めています。

4日後の1月27日には、東出昌大が出演していたCMの契約が打ち切られることが報道されました。

2月15日には週刊文春の直撃取材に応じ、不倫騒動に謝罪をしています。

騒動前と騒動後の視聴率の変化

騒動前の視聴率は第1回目ということもあってか、12.0%の好発進でした。

しかし第2回目の放送は9.7%と一気に落ち込んでいます。

視聴率だけを見てみると、スキャンダルが関係していると思われても仕方ないでしょう。

しかし、3回目の視聴率は10%台へと回復していました。

騒動があったのにも関わらず視聴率が上がった理由は、好奇心でしょう。

大人気俳優の不倫騒動は、ワイドショーの格好のネタです。

毎日ワイドショーで取り上げられ、見た人は「不倫騒動の渦中にいる東出昌大はドラマでどんな演技をしているのだろう」と思うでしょう。

そして、木曜日の21時にTVの前に座った人が多くなったということです。

東出昌大の状況はどうなっているの?

騒動の真っ最中で、渦中にいる東出昌大は今何をしているのでしょうか?

ドラマの撮影状況も、下世話ながらも気になります。

手がかりになりそうなのが、東出昌大を追っている週刊誌の記事です。

週刊誌の記事を元に、東出昌大の現在についてまとめてみました。

杏の離婚は否定してるが可能性は大

不倫騒動となると考えられるのは、妻である杏との離婚でしょう。

でも所属事務所は離婚について否定しており、東出昌大も杏との復縁を臨んでいます。

ただ離婚を否定するには、少々無理があります。

杏は子供の頃、父親である渡辺謙の浮気により家庭崩壊になった過去がありました。

誰よりも不倫を憎んでいるので、東出昌大のしでかした行為に1番腹が立っているのは、間違いありません。

ただ東出昌大の実母が杏に頭を下げたこと、3人の子供がいることを考えると、今すぐに別れを切り出すというのはないでしょう。

「ケイジとケンジ」での立場は危うい

現在は「ケイジとケンジ」に出演しているものの、立場がない状態に陥っています。

ドラマ主演が現場に入ると、スタッフ総出で迎えるのが一般的です。

しかし東出昌大は主役で出演しているにも関わらず、総出のお出迎えはありません。

また東出昌大が撮影に来る際、空気が張り詰めた空気になると言います。

スタッフから私語が消え、和やかな雰囲気とは対局の雰囲気になるとも報じられていました。

本当かどうかはわかりませんが、ドラマ公式Twitterを見てみると、東出昌大の姿はありません。

騒動前は東出昌大の写真が投稿されていたものの、騒動後は1枚も投稿されておらず、東出昌大の「東」の文字もない状態です。

芸能人が支払う不倫の代償は大きい

人気芸能人の不倫が世間に知られたら、支払わなければならない代償は一般人の比ではありません。

東出昌大は「ケイジとケンジ」のドラマに出演中ですが、今後仕事の見通しは立っていないと週刊誌で報道されています。

果たして再び人気俳優として返り咲くことができるのかどうか、静かに見守っていきましょう。

今回の不倫の発端となったとされている映画はこちら>>『寝ても覚めても』