注目キーワード
  1. 無料視聴
  2. ネタバレ
心に響く映画をお届け!新作映画から名作・マニアックまで担当者が厳選して紹介するWEBマガジン│SHOCK WAVE MOVIE -ショックウェイブムービー- 動画処理班

映画『ジュマンジ』初代のあらすじネタバレまとめ!無料動画をフル視聴できるお得な方法も!

映画『ジュマンジ』は1995年にアメリカで公開されました。

興行収入は2,628憶ドルにも上った大ヒット作。

その翌年の3月20日には日本でも公開されており、子どもから大人まで様々な年代の方に注目される作品となりました。

2005年11月11日には、ストーリーは繋がっていないものの、前作と同じボードゲームをもとにした映画「ザスーラ」が公開。

2017年12月20日には、『ジュマンジ』の続編である「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」が公開され再び大ヒットを記録しました。

そして2019年12月13日からは、さらなるパワーアップを遂げた続編映画「ジュマンジ ネクスト・レベル」が大ヒット上映中です。

映画『ジュマンジ』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる映画『ジュマンジ』のあらすじネタバレや感想についても紹介します。

[voice icon=”https://shockwave-movie.jp/wp-content/uploads/2020/01/5401807i.jpg” name=”ウェイブ” type=”l”]『ジュマンジ』を無料で観る方法を紹介します! [/voice]

今すぐ映画『ジュマンジ』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓↓↓

映画『ジュマンジ』動画を無料視聴する方法!

[voice icon=”https://shockwave-movie.jp/wp-content/uploads/2020/01/5401807i.jpg” name=”ウェイブ” type=”l”] 結論を先にズバッと言います![/voice]

結論を先にお伝えすると、映画『ジュマンジ』フル動画(最後まで視聴可能)を、今すぐ無料視聴する方法は、動画配信サービス・U-NEXTの「31日間無料トライアル」をおためしで利用するのがおススメの方法です!

U-NEXTでは、通常なら月額1990円(税抜) の料金が発生するサービスを、今なら31日間無料で体験できるお得なキャンペーンを開催しています!

この31日間無料体験のサービスは、いつ終了するかわからないので、この無料期間のサービスを利用しない理由はありませんよね。

余談ですが、動画配信サイト「Netflix」もU-NEXTと同じように1ヶ月無料体験サービスがありましたが、「Netflix」では2019年12月3日に1ヶ月の無料体験サービスを終了してしまいました。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」もいつ終了するかわからないので、今の内に利用して損をしないようにして下さいね。

U-NEXT

U-NEXTの見放題作品とポイント作品とは?

U-NEXTの作品は、

・見放題作品(月額課金のみ)

・ポイントレンタル作品(都度、課金が必要な作品)

の2種類の作品区分がありますが、「31日間無料トライアル」の特典で、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTでお試しで視聴してみたい映画が、「ポイントレンタル作品」でも、特典の600ポイントがあるので、新作映画やポイントが必要な映画も無料で視聴することができるんです!

ちなみに、映画『ジュマンジ』「見放題作品」に分類されますので、特典の600ポイントは消費せずに見る事ができます。

映画『ジュマンジ』を視聴した後、他に気になる作品が「ポイントレンタル作品」だったとしても、特典の600ポイントを使って視聴する事ができるので、かなりお得ですね。

もちろん、「見放題作品」は「31日間無料トライアル」の期間内であれば、すべて無料で視聴する事ができます。

また、U-NEXTは海外ドラマ、韓流ドラマ、キッズ向け作品、国内ドラマ、各TV局の見逃しドラマも配信しています。

更に最新コミックや電子書籍もあり、ここからは大きな声では言いませんが、アダルト動画(15,000本以上)も見放題作品にラインナップされています。

アカウントは最大で4つ作れる

U-NEXTは初めに登録(契約)したアカウントが「親アカウント」になります。追加で3名分の「子アカウント」を登録する事ができます。

子アカウントではR指定作品やアダルト作品は表示されないようにしたり、有料作品の購入制限も設定できるので、子供にU-NEXTにログインさせる場合は、「子アカウント」でログインさせる事により、安心して利用する事ができます。

視聴履歴はアカウント毎で別々に表示される

自分のアカウントの視聴履歴などは、他のアカウントには一切表示されません。

アカウントを家族別々に分ける事で、自分の好きな作品を気兼ねなく視聴する事ができます。

同時視聴は複数アカウントでもOK!

U-NEXTは、親アカウント・子アカウントの合計4つのアカウントで同時視聴する事が可能です!

他の動画配信サービスでは、複数アカウントで同時視聴ができないサービスもあるので、U-NEXTのこの機能は凄いと思いますよ。

見放題作品を何本視聴しても、無料期間中に解約をすれば料金は一切かかりませんのでご安心下さい。

※本作品の配信情報は2020年1月時点の情報です。現在は配信が終了している可能性もございますので、現在の配信状況については U-NEXT サイトをご確認ください

映画『ジュマンジ』(1995年公開)作品詳細

プレイの内容が現実に起こる不思議なゲーム盤を巡って展開する、ファンタスティックなSFXアドベンチャー。

全てCGで描かれた象、ライオン、猿などの動物たちはじめ、アニマトロクス、特殊メイクなどの特殊技術のオン・パレード。

監督はILMの特殊効果マン出身で「ミクロキッズ」「ロケッティア」のジョー・ジョンストン。

童話作家クリス・ヴァン・オールズバーグの同名絵本(邦訳・ほるぷ出版刊)を基に、オールズバーグ、グレッグ・テイラー、ジム・ストレインが映画用ストーリーを作り、「ダイ・ハード3」のジョナサン・ヘンズリーが脚色。

製作は「ターミナル・ベロシティ」のスコット・クループと、ウィリアム・タイトラー、エグゼクティヴ・プロデューサーはテッド・フィールド、ラリー・J・フランコ、ロバート・W・コート。

撮影は「わんぱくデニス」のトーマス・アッカーマン、音楽は「ブレイブハート」のジェームズ・ホーナー、美術は「ロケッティア」「わんぱくデニス」のジェームズ・D・ビッセル、編集はロバート・ダルヴァ、特殊視覚効果はILMが担当。主演は「9か月」のロビン・ウィリアムズ。

共演は「オンリー・ユー」のボニー・ハント、「若草物語」のキルスティン・ダンストほか。

 

映画『ジュマンジ』作品データ

  • 原題/Jumanji
  • 製作年/1995年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/コロンビア トライスター映画
  • 上映時間/104分

映画『ジュマンジ』キャスト一覧

  • ロビン・ウィリアムズ/Alan Parrish
  • ジョナサン・ハイド/Van Pelt/Sam Parrish
  • キルステン・ダンスト/Judy
  • ブラッドリー・ピアース/Peter
  • ボニー・ハント/Sarah
  • ベベ・ニューワース/Nora
  • デビッド・アラン・グリア/Bentley
  • パトリシア・クラークソン/Carol Parrish
  • アダム・ハン=バード/Young Alan
  • ローラ・ベル・バンディ/Young Sarah

映画『ジュマンジ』スタッフ一覧

  • 監督/ジョー・ジョンストン
  • 脚本/ジョナサン・ヘンズリー グレッグ・テイラー ジム・ストレイン クリス・バン・オールズバーグ
  • 原作/クリス・バン・オールズバーグ
  • 製作総指揮/テッド・フィールド ラリー・J・フランコ ロバート・W・コート
  • 製作/スコット・クルーフ ウィリアム・ティートラー

映画『ジュマンジ』作品概要

この作品は、同名絵本を原作とするアドベンチャー・ファンタジー映画です。

CGやアニマトロニクス、ミニチュアを駆使して制作されており、当時では最先端とされた3DCGをおしみなく使ったことで注目の的となりました。

原作の「ジュマンジ」では幼い姉弟の物語でしたが、映画では主人公の少年とその父親の絆がストーリーの主軸となっています。

この少年が大人になった時の役を務めたのがロビン・ウィリアムズ氏。

彼は数々の主演男優賞を獲得してきただけあって、本作品でも素晴らしい演技力を見せ、高い評価を受けました。

映画「ジュマンジ」のメガホンをとったのは、ジョー・ジョンストン監督です。

ジョー監督は「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」などで視覚効果アートディレクターを務めており、アカデミー賞を受賞した経歴の持ち主でもあります。

映画『ジュマンジ』(1995年公開)作品あらすじ

ジュマンジとの出会い

物語は、1869年に深夜の森で2人の少年が怯えながら木箱を土に埋め、急いで逃げ去るシーンからはじまりました。

その箱からは太鼓のような音が聞こえてきます…

時は経ち100年後の1969年、

主人公の少年アラン(アダム・ハン=バード)はいじめに遭い、父親(ジョナサン・ハイド)の工場に逃げ込みました。

そこで厳格な父親はアランを守ってくれず、

「怖い者には立ち向かって戦え。勇気を出せ。」

と言い放ちます。

そんな中、工場の土の中から太鼓の音が聞こえてきました。

アランが土を掘り返して木箱を開けると、中には「ジュマンジ」と書かれたボードゲームがありました。

そして、アランはそれを家に持ち帰ります。

恐ろしい体験

その夜、アランは父親と喧嘩をして、父のようにはなりたくないと言ってしまいました。

そのまま両親は出かけてしまいます。

そこに訪ねてきたのは少女サラ(ローラ・ベルバンディ)でした。2人は「ジュマンジ」を始めてしまいます…

サラがサイコロを振ると、ボードには「夜の闇に羽ばたくもの 気味の悪いその羽音」と書かれています。そして暖炉から気味の悪い音が…

続けてアランがサイコロを振ると、

「5か8が出るまでジャングルで待て」

と書かれており、アランがボードゲームに吸い込まれてしまいました。

サラは絶叫し、暖炉から襲いかかってきたコウモリから逃げ去ります。

25年後再びサイコロを…

アランが消えてから25年後の1995年、空き家となっていたアランの家に少女ジュディ(キルスティン・ダンスト)と少年ピーター(ブラッドリー・ピアース)が引っ越してきました。

2人はスキー事故で両親を亡くし、叔母に引き取られていました。

叔母が出かけた後、2人は太鼓の音が聞こえて「ジュマンジ」を見つけてしまいます。

そしてゲームを始め…

ジュディがサイコロを振ると、ボードゲームから出てきた大きな蚊が襲ってきます。

2人はなんとか蚊を追い払いますが、次にピーターがサイコロの5の数字を出すと今度はライオンが襲いかかってきます。

間一髪のところで大人になったアラン(ロビン・ウィリアムズ)が出てきて2人を助けました。

やっとボードゲームから出てこられたアランは、すでに父親が亡くなっており、息子を探すことに全てを注いで工場が倒産していたことを知ります。

そこで父親に愛されていたことを初めて実感したのです。

ゲームの駒

街では、ゲームで出現した動物たちが大暴れして大混乱を招いています。

そして、ボードゲームには注意事項があり、

【ゲームは最後まですること。ゲームが終わり「ジュマンジ」と叫ぶと全て消える】

と書かれていました。

アランはゲームが25年前のまま続いていることを知り、恐怖に怯えながらもサラ(ボニー・ハント)を探しに行きます。

アランが消えてから、サラも精神的にまいっておりゲーム再開を断固拒否していましたが、アランがサラを騙してサイコロを振らせることに成功しました。

やっと役者が揃い、命がけのゲームがスタートします。

果たして、無事にゲームを終えて「ジュマンジ」と言うことはできるのでしょうか。

また、どんな敵がでてくるのでしょうか。

ハラハラトキドキしながら続きを見ていきましょう。

映画『ジュマンジ』作品ラスト結末・ネタバレ

[aside type=”warning”] ここからは映画『ジュマンジ』の重大なネタバレを含む内容となっております。

「映画のあらすじだけ知りたい!」と思っている方、「絶対に結末を知りたくない方」はご注意下さい。[/aside]

サラは、たくさんの蔦が広がっていく大きな食虫植物をボードゲームから出してしまいました。

ピーターが蔦に絡まれ食べられそうになったところを、アランが撃退します。

その後、アランはサイコロによって、ハンターのヴァン・ペルト(ジョナサン・ハイド)に銃で命を狙われます。

襲われ続けるも、間一髪のところで屋外に逃げ出し、ヴァン・ペルトの弾切れで難が去ります。

その後も、ゾウやサイ、シマウマの大群による暴走や、モンスーンによる大洪水とワニ出現、巨大グモ、巨大地震による地割れが4人を襲いました。

そして、アランがサイコロを握ったところで、新たな銃を得たヴァン・ペルトが目の前に立ちはだかります。

ヴァン・ペルトは

「手に持っているものを捨てろ。」

と言ってアランに銃口を向けました。

アランが手放したサイコロは転がっていきます。

サイコロが止まり、駒が進んだ瞬間、ヴァン・ペルトが

「最後の言葉は?」

と尋ねます。

そしてアランは答えました。

「ジュマンジ」と…。

今まで出てきた物たちがゲームボードに吸い込まれていきました。

そして、アランとサラは子どもの姿に戻り、25年前のアランの父親が出かけたところまで、時間が戻ります。

その直後、父親が忘れ物を取りに帰ってくると、アランはすぐに父親に謝り、父親と抱き合いながら愛情を確かめ合うことができました。

時が経ち、アランとサラは結ばれてパーティーが開かれています。

そこには、ジュディとピーターとその両親の姿がありました。

両親が

「今度スキー旅行に行く。」

と言っていたのをアランとサラは全力で阻止し、物語はハッピーエンドを迎えました。

そして、問題の「ジュマンジ」は、川に流しましたが、砂浜で少女たちが見つけて話が終わります…

映画『ジュマンジ』作品を視聴した感想と評価

子供の頃に観たことがあり、そのころは面白いと思いつつも太鼓の音やボードゲームから出てくるものが怖いと感じていました。

ですが、大人になってみてみると、ストーリーが良くできていて面白いと感じます。

サイコロを振るたびにゲームから何が出てくるのか気になってドキドキしたり、命からがらのシーンにハラハラしました。

そしてアランも子供時代に戻れて、ジュディとピーターの両親も助かるという時間軸がしっかり考えられたハッピーエンドが素晴らしいと感じ、映画を気持ちよく見終えることができました。

さらに、ジュマンジのボードゲームは消えることなく残ってしまい、また誰かが拾ってしまう。

そんなジュマンジの怖さも最後まで出ていたなと思いました。

今は当初と比べられないほどのCGなどの技術が発達しているので、その部分においてのクオリティは下がってしまいます。

なので、今の技術で作り直された作品を観てみたいと思いつつ、続編が気になりました。

いかがでしたでしょうか?

ジュマンジのネタバレが含まれている内容でしたが、まだこの映画を視聴した事がない方は、この映画を観る前の「当たり」なのか「はずれ」なのか?の判断材料になったと思います。

ネタバレが分かった状態で観る映画でも、別の視点から映画を観ることができるので、それはまた違った発見などがあるかもしれませんね。

無料期間内の解約は一切料金は発生しません。また、いつ終わるかわからない無料期間を利用する手はないと思いますよ。

ぜひ、この機会にジュマンジをご覧になってみてはいかがでしょうか?