映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』あらすじと感想まとめ!フル動画を無料で視聴できる配信サイトは?

アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』のあらすじネタバレや感想についても紹介します。

今すぐ映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓↓↓

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』作品詳細

自分に自信がないぽっちゃり女子の主人公が、自信を得たことで輝きを増していく姿を描いたコメディドラマ。

「エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方」でゴールデングローブ賞最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル部門)にノミネートされた人気コメディエンヌのエイミー・シューマーが主演。

「25年目のキス」「そんな彼なら捨てちゃえば?」などを手がけてきた脚本家コンビのアビー・コーン&マーク・シルバースタインが長編初監督を務めた。

容姿にコンプレックスがあり、何事にも積極的になれないレネーは、ある日、自分を変えようと通い始めたジムでハプニングに見舞われ、頭を打って気を失ってしまう。

目が覚めたレネーは、自分の見た目が絶世の美女になっていると思い込むようになり、性格も超ポジティブに。

すっかり自信に満ち溢れた彼女は、仕事も恋も絶好調になるのだが……。

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』作品データ

  • 原題/I Feel Pretty
  • 製作年/2018年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/ブエナビスタ
  • 上映時間/110分

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』キャスト一覧

  • エイミー・シューマー/レネー・ベネット
  • ミシェル・ウィリアムズ/エイヴリー・ルクレア
  • ロリー・スコベル/イーサン
  • エミリー・ラタコウスキー/マロリー
  • エイディー・ブライアント/ヴィヴィアン
  • ビジー・フィリップス/ジェーン
  • トム・ホッパー/グラント・ルクレア
  • ナオミ・キャンベル/ヘレン・グレイ
  • ローレン・ハットン/リリー・ルクレア
  • エイドリアン・マルティネス/メイソン

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』スタッフ一覧

  • 監督/アビー・コーン マーク・シルバースタイン
  • 製作/マックG メアリー・ビオラ アリッサ・フィリップス ドミニク・ラスタム ニコラス・シャルティエ エイミー・シューマー
  • 製作総指揮/ジャスティン・バーシュ ケビン・ケイン ジョナサン・デクター ダニエル・ラパポート
  • 脚本/アビー・コーン マーク・シルバースタイン
  • 撮影/フロリアン・バルハウス
  • 美術/ウィリアム・O・ハンター
  • 衣装/デブラ・マクガイア
  • 編集/ティア・ノーラン
  • 音楽/マイケル・アンドリュース
  • 音楽監修/リンダ・コーエン

 

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』作品概要

ぽっちゃり体型で自分に自信のない女性が頭を打ったことで超絶美女に大変身!?

でもそう思い込んでいるのは本人だけ。

周りの人には以前と同じ姿が見えているけれど、当の本人は超ポジティブ思考になって、恋も仕事も全てが絶好調に…!

主人公のレネーを演じるのは、アメリカの人気コメディエンヌ、エイミー・シューマー。

レネーが勤める化粧品会社のCEOエイヴリーを『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のミシェル・ウィリアムズが、創業者のリリーを『アメリカン・ジゴロ』のローレン・ハットンが演じています。

監督は『25年目のキス』などラブコメ映画のヒット作を次々生み出しているアビー・コーンとマーク・シルヴァースタインのコンビ。

見終わった後、きっと自分が好きになる!そんなハートフルなコメディ映画です。

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』作品あらすじネタバレレビュー

ここからは映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』の詳しい内容やネタバレを含みます。 これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

レネーのさえない毎日

ニューヨークで人気のスポーツジムにやってきたのは、ぽっちゃり体型を気にして、自分にいまいち自信が持てないレネー。

流行りのフィットネスバイクのクラスに参加しますが、周りはスリムでキレイな人ばかり。そんな中でいきなりエアロバイクを壊してしまい、ウェアのお尻のところが破けてしまう羽目に。

街に出かけてブティックへ入っても、あなたのサイズはネット通販しか取り扱いがないと言われ、スーパーで会った赤ちゃんに微笑みかけるも泣かれる始末。

そんなレネーはリリー・ルクレアという高級化粧品会社のオンライン部門で働いていましたが、オフィスは五番街にある本社ではなく、チャイナタウンのビルの地下にある小さな事務所。

そこで同僚のメイソンと2人で仕事をこなし、さえない毎日を送っていました。

レネーにはヴィヴィアンとジェーンという親友がいました。3人はバーに飲みに行ったり、メイクをし合ったり、マッチングサイトに写真を投稿したりして日頃の憂さを晴らしていました。

ある時本社に行くことになったレネーは創業者一族でCEOのエイヴリーを見かけ、また受付係を募集していることを知ります。

本社の受付に座ることを夢見るレネーでしたが、採用される自信もなく、諦めることに。

スポーツクラブで知り合ったマロリーにドラッグストアで偶然会ったレネーは、彼女に美しさの秘訣を聞こうとしますが、彼女はそこに居合わせた男性にナンパされ、レネーは店員に間違われてしまいます。

落ち込むレネーはその夜、映画『ビッグ』を見ていましたが、ふと思いついて近所の噴水に出かけ、美しくなりたい!と願いをかけてコインを投げ込みます。

その瞬間雷鳴が轟きますが、何も変化は起きず、がっかりするレネーでした。

美しくなったレネー

次の日、またスポーツクラブに向かったレネーは再びフィットネスバイクに挑戦しますが、途中でペダルを踏み外し、エアロバイクから転げ落ちて気を失ってしまいます。

ロッカーで目が覚めたレネーが鏡を見ると、いつもと変わらないレネーが写っていましたが、レネーの目にはスリムで美しい姿が見えていました。

大喜びするレネーでしたが、他の人から見るとレネーの姿は全く変わっていません。

しかしレネーは美しくなったと思い込んだことで自信を取り戻し、意気揚々と街へ繰り出します。

レネーのポジティブな言動に困惑するヴィヴィアンとジェーンでしたが、だんだんとそれを受け入れていきます。

そしてクリーニング店で知り合ったイーサンという男性にも積極的にアプローチし、連絡先を交換します。

本社の受付係に応募したレネーは、エイヴリーとCFOのヘレンとの面接に挑みます。エイヴリーはレネーの熱意と積極性が気に入り、採用されることに。

夢を掴んだレネーは自信に満ち溢れ、受付の仕事に熱心に取り組みます。

そこでエイヴリーの弟で御曹司のトムとも知り合うレネー。

大手スーパーで取り扱う新商品の会議に飲み物を運んできたレネーは、商品にメイクブラシが入っていないことに気がつき、つけるべきと提案します。

そしてレネーはイーサンをデートに誘います。

遊園地に行った後に入ったバーで水着コンテストが開催されることを知ったレネーは、なんとコンテストに出場することに。

美しくスタイル抜群の参加者の最後に登場したレネーに、バーにいた観客たちは絶句しますが、全く動じることのないレネーは自分を積極的にアピールしてダンスを披露。

観客たちの喝采を浴びます。

優勝者には選ばれなかったものの、晴れ晴れした表情のレネー。はじめはレネーの積極性に押され気味だったイーサンですが、彼女の魅力に気づき始めるのでした。

私は誰なの?

エイヴリーはレネーを見込んで、大手スーパーで売り出す新商品のアドバイスをしてほしいと頼みます。

そして自分の声にコンプレックスを持っていることを打ち明け、創業者である祖母のリリー・ルクレアとの食事会に一緒に出席してほしいと言います。

レネーとイーサンはデートを重ね、ついに2人はキスをします。

イーサンはレネーのアパートメントを訪れ、裸になっても恥じることなく自信に満ち溢れているレネーと一夜をともにすることに。

食事会の日、レネーはイーサンを伴って出席します。

リリーに気に入られたレネーはボストンでの新商品のプレゼンテーションに出席することになります。

有頂天のレネーはヴィヴィアンとジェーンにアドバイスしたり、2人を置いて自分だけレストランのVIPルームに入れてもらったりと、自分勝手な振る舞いが目立つようになっていきます。

そしてエイヴリーらとともにプライベート・ジェットでボストンに向かったレネー。

ホテルの部屋でプレゼンテーションの準備をしているとトムがやってきます。

トムと話しているうちにいい雰囲気になり、キスしそうになりますが、そこにイーサンからメールが。我に返ったレネーはお腹を壊したと嘘をつき、バスルームに逃げ込みます。

「あなたは何者なの?」と鏡に向かって自問自答するレネー。

その時ガラスのドアにぶつかって頭を打ち、気を失ってしまいます。

しばらくして気がついたレネーは慌ててロビーに降りていくと、そこには前のオフィスの同僚のメイソンがいました。

メイソンが自分の姿を見て驚かないことに動揺したレネーが鏡を見ると、そこにはいつものレネーの姿が。

そしてレネー自身にも昔の自分の姿が見えていました。

ショックを受けたレネーはプレゼンテーションの資料をエイヴリーに渡すようメイソンに頼むと、ニューヨークに戻ってしまいました。

家で1人落ち込むレネー。エイヴリーからの電話にも出ず、イーサンからの電話も途中で切ってしまいます。

そしてイーサンと会う約束をしていたレストランへ出かけ、彼に声をかけられたレネーは別の女性を装って話しますが、イーサンはそれに乗って会話を続けます。

イーサンが僕の付き合っている女性は世界で最も美しいと言うと、耐えられなくなったレネーはその場を去り、電話で別れを告げました。

レネーはもう一度奇跡を起こすためにスポーツジムへ向かい、フィットネスバイクにまたがりました。

懸命にペダルを漕ぐレネーでしたが、奇跡は起きませんでした。

私の人生を変えることができるのは私

落ち込むレネーがロッカーで着替えていると、すすり泣く声が聞こえてきます。

彼氏に振られたと言って泣いていたマロリーを慰めると、彼女は元気を取り戻し、これからリリー・ルクレアの仕事に行くと言います。

レネーは宅配業者の変装をして本社に忍び込み、マロリーがモデルとなった新商品のお披露目パーティーが金曜に行われることを知ります。

新商品のターゲットは美しいマロリーではなく、自分のような女性だとひらめいた彼女はヴィヴィアンとジェーンに電話をかけ、今までのことを謝ると金曜のパーティーに来てと伝言を残します。

パーティーの当日、メイソンと裏口から忍び込んだレネーは機材をセッティングします。

エイヴリーがステージ上でスピーチに四苦八苦していると照明が落ち、後ろからレネーが現れます。

彼女は受付にいた時の美しい自分の写真と、地下のオフィスにいた時の写真をスクリーンに写し、その違いを説明しようとしますが、そこには同じレネーの姿が映し出されていました。

そのことにようやく気がついたレネー。目が覚めたレネーはステージで語り始めます。

「少女の頃には自分に自信を持っていたのに、だんだんと周りからどう見られるかを気にして、自尊心を失っていった。でも人からどう思われようと気にせず、少女の頃の自信を取り戻そう!私は私、私でいることに誇りを持つの!」

スクリーンにはヴィヴィアンやジェーンたち、普通の女性たちの笑顔が映し出されます。

そしてレネーは続けます。

「この新商品はあなたの人生を変えることはできない、それができるのはあなた自身なの。これは自分を信じることのできる女性のためのメイクアップの商品なの!」

観客から喝采を浴びながらステージを去るレネーを笑顔で迎えるエイヴリー。

そしてヴィヴィアンとジェーンとも抱き合うレネー。

パーティーの後、レネーが向かったのはイーサンの家でした。

インターフォン越しに謝るレネーのところに現れたイーサンは

「きみは世界で一番美しい女性だよ」

と言って、2人はキスします。

そしてスポーツジムのフィットネスバイクのクラス。

「人生を変える準備はできてる?」

インストラクターの言葉に大きくうなずき、颯爽とバイクを漕ぐレネーの姿がそこにありました。

映画『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』作品感想と評価

人からどう思われようと気にしない!ありのままの自分が好き!

この作品で主人公のレネーを演じるエイミー・シューマーは、今ハリウッドで話題のコメディエンヌ。

映画『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』では主演のほか脚本も務め、ゴールデン・グローブ賞にもノミネートされています。

またタイム誌の「最も影響のある100人」に選ばれ、『VOGUE』誌の表紙も飾っています。

ぽっちゃり体型でありながら、自分のありのままの姿が好きと公言するエイミーは、多くの女性たちの共感を呼び、注目を集めています。

エイミーはこの作品の中で、自分に自信が持てない主人公レネーが頭を打ってから積極的で超ポジティブ思考の女性に変わっていく様子を、ユーモアたっぷり、かつ魅力的に演じています。

またこの映画の主題歌『Me Too』を歌うのは、大ヒット曲『オール・アバウト・ザット・ベース〜わたしのぽちゃティブ宣言!』でグラミー賞を受賞したメーガン・トレイナー。

そして日本語吹き替え版ではレネーの声を渡辺直美が担当しているのも話題になっています。

レネーのパワフルな勘違いっぷりに大笑いしながらも、ホロっとさせられて、見終わった後は前向きでハッピーな気持ちになれる、そんな作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です