注目キーワード
  1. 無料視聴
  2. ネタバレ
心に響く映画をお届け!新作映画から名作・マニアックまで担当者が厳選して紹介するWEBマガジン│SHOCK WAVE MOVIE -ショックウェイブムービー- 動画処理班

映画『AI崩壊』が絶好調スタート!主演「大沢たかお」さんの魅力や過去ヒット作映画一覧は?

2020年1月31日からSFサスペンス大作である『AI崩壊』が公開となりました。

映画『AI崩壊』あらすじ

2030年と10年後の未来を舞台となっています。

AIが人々の暮らしを監視し、ライフラインのひとつとして重要な役割を担うようになった日本でAIが突如暴走をはじめ、人の価値を判断し、そぐわない人間を排除し始めます。

なぜAIは暴走をはじめ、誰の手によってこの凶悪な事件が起こされたのか?

事件の果てにあるその真の目的に迫る作品となっています。

映画『AI崩壊』主演の大沢たかおさん

今回はこの『AI崩壊』で主演した「大沢たかお」さんの役どころと、過去のヒット作品映画での役と見どころなどについてご紹介していきます。

「大沢たかお」さんのプロフィール

まずは大沢たかおさんのプロフィールからご紹介します。

大沢たかお

  • 身長 : 181cm
  • 血液型: A型

引用:Osawa Takao Official Web Site

誕生日は1968年3月11日で現在51歳になります。生まれは東京都の武蔵野市です。

1987年の専修大学在学中にスカウトでモデルとして活動をはじめ、『MEN’SNON-NO』などのファッション雑誌やあの「パリ・コレクション」などに出演します。

そして1992年の石油会社のCMで注目を浴び、俳優業も開始します。

1994年にデビュー

1994年のフジテレビ系ドラマ『君といた夏』でテレビでのデビューすると同年のフジテレビ系ドラマ『若者のすべて』やNHK大河ドラマ『花の乱』などにも出演します。

翌年の1995年には日本テレビ系ドラマ『星の金貨』でヒロインの相手役、映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』で主演を果たし、どちらも大ヒットしました。

これらの作品への出演が「大沢たかお」さんは俳優の人気を確固たるものにします。

1996年から1998年にかけて名古屋テレビ制作でテレビ朝日系列ドキュメンタリードラマ「劇的紀行 深夜特急」に出演します。

実験的な要素が多く、ドラマやドキュメンタリーの可能性を広げた作品への出演とその演技は大きく評価されました。

2000年からは映画中心の活動へシフトします。

2005年年に「第28回日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞

2005年に「さだまさし」さんが原作を手掛けた『解夏』で「第28回日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞、同年に「スティーヴン・セガール」主演の映画『イントゥ・ザ・サン』でハリウッドデビューもはたします。

2007年の『地下鉄(メトロ)に乗って』では「第30回日本アカデミー賞優秀助演男優賞」を受賞し、2008年に映画プロデュースに挑戦した『ラブファイト』が公開されました。

2009年には8年ぶりの主演ドラマ『JIN-仁-』が大ヒットしました。

このドラマでの演技が好評で翌年の2010年に第18回橋田賞をはじめ、多くのドラマ賞で主演男優賞を受賞します。

デビューして20年近く経った今でも第一線で活躍される名優が「大沢たかお」さんです。

『AI崩壊』の「大沢たかお」さんの役・見どころ

公開中の『AI崩壊』で主演の「大沢たかお」さんが演じる役について紹介していきます。

「大沢たかお」さんが演じるのは主人公である「桐生浩介」役です。

今回の映画の肝となるAIの開発者であり、今回のAI暴走を引き起こした容疑者として追われる立場となります。

この先の近い将来に実現される可能性があるAIとの共存する世界。

AIが持つ大きなリスクである暴走というリアリティある世界観と事件の真相がこの映画の大きな見どころでしょう。

「大沢たかお」さんの過去の名作出演作品

ここでは「大沢たかお」さんが過去の出演された映画作品をまとめてみました。

  • 1995年 『ゲレンデがとけるほど恋したい。』
  • 2001年 『リリイ・シュシュのすべて』
  • 2003年 『スカイハイ 劇場版』
  • 2004年 『解夏』、『花とアリス』、『世界の中心で、愛をさけぶ』
  • 2005年 『イントゥ・ザ・サン』
  • 2006年 『地下鉄(メトロ)に乗って』
  • 2007年 『眉山-びざん- 』、『 Life 天国で君に逢えたら』、『ミッドナイト・イーグル』
  • 2009年 『GOEMON』、『 BALLAD 名もなき恋のうた』
  • 2012年 『終の信託』
  • 2013年 『ストロベリーナイト』、『藁の楯』
  • 2015年 『風に立つライオン』
  • 2019年 『キングダム』

ジャンル問わず数々の名作に主演のみならず、脇役としても素晴らしい演技で作品を盛り上げる「大沢たかお」さん。

本当に演技というものが好きなんだということがよくわかる作品ばかりですね。

『キングダム』の「大沢たかお」さんの役・見どころ

ここからはいままで「大沢たかお」さんが出演した名作での役について見てみましょう。

まずは昨年大ヒットした歴史超大作の「キングダム」です。

紀元前の中国の春秋戦国時代を舞台に「山崎賢人」さん演じる主人公の「信」が親友との夢をかなえるために、戦乱の中で成長していく姿を描いた作品となっています。

「大沢たかお」さんは六大将軍の一人である「王騎」を演じています。

覇権争いには興味がなく、ただ戦うことに己の人生全てをかけるカリスマ的な役どころです。

作品の見どころとしてはマンガ原作作品で話題となる再現度ですが、充分にその世界感が再現されています。

息を飲むようなアクションシーンもまたこの作品の大きなポイントです。

『世界の中心で愛を叫ぶ』の「大沢たかおさん」の役・見どころ

「大沢たかお」さんを語るうえで忘れてはならないのが『世界の中心で愛を叫ぶ』でしょう。

「セカチュー」の通称で2004年にて公開されました。

「大沢たかお」さんは「柴咲コウ」さんと共にW主演しています。

興行収入は85億円で観客動員数620万人を記録したこの映画は2004年実写映画のNo.1ヒット作品になりました。

今現在も実写邦画歴代興行収入のTOP10に入っています。

「大沢たかお」さんは主人公である「松本朔太郎」を演じています。

思春期に体験する壮絶な恋が大人になって呪縛のようになり、その中でどう生きるかという難しい役を見事に演じています。

見どころとしては純愛というものはとてもきれいなものでありながら、時には残酷である。

子どもから大人へと成長する中で純愛の意味が大きく変化していく部分は心に訴えるものがあるでしょう。

「大沢たかおさん」の魅力的な演技に期待

今回は『AI崩壊』にて主演した「大沢たかお」さんの役どころ、過去に出演したヒット作映画についてご紹介しました。

魅力的な演技で人気の「大沢たかお」さんがこれからどんな作品でその姿を見せてくれるのかとても楽しみですね。

あわせて過去の作品を見たことのない人には今回の記事をキッカケに鑑賞していただけるとうれしいです。

『大沢たかお』さんの無料動画を見るなら

『大沢たかお』さんが出演している過去の映画やドラマは、動画配信サイトU-NEXTから視聴することができます。

\今なら31日間の無料体験実施中!/U-NEXT

▼今すぐ大沢たかおさん出演の動画を無料で見たい方はこちら▼

※個別課金(レンタル・ポイント)が必要な場合もございます。現在の配信状況についてはU-NEXT公式サイトをご確認ください。

U-NEXTでは、通常なら月額1990円(税抜) の料金が発生するサービスを、今なら31日間無料で体験できるお得なキャンペーンを開催しています!

この31日間無料体験のサービスは、いつ終了するかわからないので、この無料期間のサービスを利用しない理由はありませんよね。

[voice icon=”https://shockwave-movie.jp/wp-content/uploads/2020/01/5401807i.jpg” name=”ウェイブ” type=”l boy”]見放題作品を何本視聴しても、無料期間中に解約をすれば料金は一切かかりませんのでご安心下さい。
[/voice] [voice icon=”https://shockwave-movie.jp/wp-content/uploads/2020/01/3980175i.jpg” name=”ムービー” type=”r girl”]無料で31日間も利用できるなんて素敵なサービスだね![/voice]

余談ですが、動画配信サイト「Netflix」もU-NEXTと同じように1ヶ月無料体験サービスがありましたが、「Netflix」では2019年12月3日に1ヶ月の無料体験サービスを終了してしまいました。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」もいつ終了するかわからないので、今の内に利用して損をしないようにして下さいね。

見放題作品を何本視聴しても、無料期間中に解約をすれば料金は一切かかりませんのでご安心下さい。

※本作品の配信情報は2020年2月時点の情報です。現在は配信が終了している可能性もございますので、現在の配信状況については U-NEXT サイトをご確認ください