注目キーワード
  1. 無料視聴
  2. ネタバレ
心に響く映画をお届け!新作映画から名作・マニアックまで担当者が厳選して紹介するWEBマガジン│SHOCK WAVE MOVIE -ショックウェイブムービー- 動画処理班

映画『6アンダーグラウンド』あらすじネタバレ!│最難関のミッションに挑む6人チームのルールとは?

映画「6アンダーグラウンド」は2020年2月現在、動画配信サイトNetflixで独占放送中です。

Netflixで『6アンダーグラウンド』ストリーミング配信が開始されました。

マイケル・ベイ監督十八番のド迫力のカーチェイスから始まり映画中も派手な銃撃戦やパルクールの要素を含む場面もあり最初から最後までハラハラさせられる作品です。

今すぐ映画『6アンダーグラウンド』の動画を見たい方はこちらをクリック↓↓↓

今すぐ見たい方はこちら

※Netflixに申し込んだ瞬間に料金が発生致します。

映画「6アンダーグラウンド」はNetflixで独占放送中

Netflix

映画「6アンダーグラウンド」は動画配信サイトNetflixで独占放送中ですが、Netflixでは2019年12月3日に1ヶ月の無料体験サービスを終了してしまいました。

他の動画配信では、無料体験サービスを行っている配信サイトが多いので、Netflixも同様に無料で映画を視聴できるわけではないのでご注意下さい。

※Netflixに申し込んだ瞬間に料金が発生致します。

しかし、無料期間が無いからと言っても、Netflixには多彩なサービスとメリットがあります。

Netflixのメリットとは?

Netflixは完全見放題!個別課金やレンタルなどがないので、定額の料金で、すべての作品が視聴できます。完全見放題はHuluと一緒ですね。

Netflixでしか配信されていない限定作品が非常に豊富です。

Netflixの料金プランは?

ベーシックプラン(月額800円/税抜・SD画質)

スマートフォンやタブレットでで視聴される方はこのプランがおススメ!
画質にあまりこだわりがない方や、同時視聴は1画面なので1人で安くたくさんのコンテンツを見たい方におススメのプランです。

スタンダードプラン(月額1,200円/税抜・HD画質)

同時に2画面でHDを楽しめます。1台はスマホで視聴し、もう1台はTVなどで視聴する事ができます。

プレミアムプラン(月額1,800円/税抜・4K画質)

同時に4画面で楽しめるので、家族で共有可能です。しかも4K対応なので最高レベルの高画質で動画を視聴できます。

映画『6アンダーグラウンド』作品詳細

「トランスフォーマー」「バッドボーイズ」シリーズをはじめ、「アルマゲドン」「パール・ハーバー」など数々のアクション超大作を手がけてきたマイケル・ベイ監督によるNetflix映画。

世界随一のスキルを持ち、過去を消して未来を変えたいと願っている男女6人のスペシャリストたちで結成されたクセ者チームが挑むミッションを、マイケル・ベイ十八番のド派手なカーチェイスやスリリングな銃撃戦を交えて痛快に描くアクション。

チームのリーダーを「デッドプール」のライアン・レイノルズが演じ、「グランド・イリュージョン」のデイブ・フランコ、メラニー・ロラン、「ボヘミアン・ラプソディ」のベン・ハーディらが共演。

脚本も「デッドプール」のポール・ワーニック&レット・リースが手がけた。Netflixで2019年12月13日から配信。

映画『6アンダーグラウンド』作品データ

  • 原題/6 Underground
  • 製作年/2019年
  • 製作国/アメリカ
  • 上映時間/127分

映画『6アンダーグラウンド』キャスト一覧

  • ライアン・レイノルズ
  • メラニー・ロラン
  • コーリー・ホーキンズ
  • アドリア・アルホナ
  • マヌエル・ガルシア=ルルフォ
  • ベン・ハーディ
  • リオル・ラズ
  • ペイマン・モアディ
  • ユーリー・コロコリニコフ
  • キム・コルド
  • デイブ・フランコ

映画『6アンダーグラウンド』スタッフ一覧

  • 【監督】マイケル・ベイ
  • 【脚本】レット・リース/ポール・ワーニック
  • 【音楽】ローン・バルフ

映画『6アンダーグラウンド』作品概要

『バッドボーイズ』『トランスフォーマー』などを手掛けてきたマイケル・ベイ監督による大迫力アクション映画。

世界随一のスキルを持ち、自らの死を偽装して幽霊となった6人組がチームを組み、6アンダーグラウンドになった。

過去を捨て未来を変えたい6人組が最難関のミッションに挑む。

映画『6アンダーグラウンド』作品あらすじ

ド迫力!16分間のカーチェイスと6人チームのルール

映画は突然のカーチェイスから始まります。これは、6アンダーグラウンドの最初で最悪初仕事。

イタリアのフィレンツェで爆走する車の中では「6」が運転、助手席にはリーダーの「1」、後部座席では負傷した「2」を治療する凄腕ドクターの「5」。

「3」、「4」から援護してもらい敵をうまく巻くことができますが、カーチェイスの末クラッシュしてしまいその衝撃で6は死んでしまいます。

船の上から6を海に投げ捨てました。6が死んだことで新たに軍人の凄腕スナイパー7を迎え入れます。

6アンダーグラウンドのルールは行けるのは行ったことのない街、会えるのは初対面の人のみ、例外は仲間の幽霊達。

お互い名乗らず番号で呼ぶ、親しくなるのも禁止、全ては安全のために。

ミッションはトゥルギスタンの独裁者ロヴァクを倒す

ミッションはトゥルギスタンの独裁者ロヴァクを倒すことです。3つのステップでクーデターを起こす。

ステップ1でロヴァクの部下の4人の将軍の将軍を倒し、ステップ2で民主主義を愛するロヴァクの弟を自由にし、ステップ3でロヴァクを倒します。ロヴァクのいなくなったトゥルギスタンは弟により民主化されます。

ステップ1

1が幽霊になる前、ロヴァクの斡旋から逃れた難民のいる街に訪れます。世界は助けることなく傍観しているだけでした。

そこへロヴァクの軍がきて毒ガスを空から撒き散らします。

難民の半分は子供でしたがほとんどが死んでしまいました。その場に1は立ち合わせており、パリで開かれたパーティーでロヴァクの暴君ぶりを知ります。

4人の将軍はラスベガスにいました。綺麗な女性に囲まれどんちゃん騒ぎしている間にあっさりと殺して、弟は香港のニーハイタワーにいるとわかりました。

ステップ2

猶予は警察が来るまでの15分間。7は隣のビルからスナイパーとしてターゲットを狙います。

エントランスでは笑気ガスを巻き、みんな大笑い。ついでに3も笑気ガスを吸って間抜けに笑っています。

4はパルクールの達人でタワーの90階から命綱なしでターゲットのいる部屋までいき、ターゲット確保。

警備は7人のはずが予想よりもはるかに多い警備で激しい銃撃戦になります。警備が多すぎて上には上がれない、下には警察が到着し、降りられません。

そこで7が「酷い手」を思いつきます。ビルの屋上にあったプールのガラスを割り敵は水と共に窓から落ちていきます。敵を一掃したところで、ジップラインで隣のビルまで移ります。

4だけがニーハイタワーに残されたままジップラインが切られてしまします。4を残して立ち去ろうとする1に7は猛反対します。

4は絶体絶命の状況から7のナイスショットでなんとか助かります。

その時ロヴァクは弟を逃し6アンダーグラウンドを探しますが記録は何も残っていないことから苦戦していました。

ステップ3

独裁者ロヴァクには強力な仲間がいました。国営のテレビです。ロヴァクは放送の後、クルーザーで盛大にパーティーをします。

ロヴァクをクルーザーに追い込むには警備を乱す必要があります。

停電させるのが手っ取り早いですが、そのためには発電所に行く必要があります。1と7は高級スーツの力を借り、発電所に潜り込みました。

電波を乗っ取り緊張するロヴァクの弟をそのまま生放送に映し出し、革命の時がきたと告げロヴァクの方はパニックになります。

ロヴァクを乗せた車がクルーザーに避難する中、民衆は反乱を起こし車にヤジを飛ばし物を投げつけています。

クルーザーに到着し、ロヴァクはパニックルームへ避難、6アンダーグラウンドもクルーザーに到着し、船全体はパニックです。船は爆破され沈没寸前になり、ロヴァクはいち早く逃げ出します。

映画『6アンダーグラウンド』作品ラスト結末・ネタバレ

ここからは映画『6アンダーグラウンド』の重大なネタバレを含む内容となっております。「映画のあらすじだけ知りたい!」と思っている方、「絶対に結末を知りたくない方」はご注意下さい。

逃げ出したロヴァクを救助にきたヘリには6アンダーグラウンドがいました。ミッションは成功したのです。

ロヴァクへの制裁はただ殺してしまうのではなくトゥルギスタンの怒り狂った民衆の中へ突き落としました。

ロヴァクはヘリの中で殺してくれと懇願しますが、それを無視して突き落とし、殴り殺されてしまします。

弟はロヴァクの過ちをただし民衆に平和をもたらしました。

映画『6アンダーグラウンド』作品を視聴した感想と評価

最初、仲間よりもミッション、親しくならないというルールを強く守っていた1でしたが、最後にはミッションよりも4を守ることを優先していました。

ミッションを通じて6アンダーグラウンドには強い絆が芽生えていたのです。

私の個人的な見どころとして、4の驚異的な身体能力によるパルクールです。他のメンバーがグループで行動している中で4はいつも1人で敵と戦い、4の存在が1の心境の変化のキーパーソンにもなっています。

大迫力のアクション映画『6アンダーグラウンド』是非見てみてはいかがでしょうか?